FC2ブログ
N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



BAMBOO BLADE 83話 感想
さて、BAMBOO BLADE 83話の感想を。


第83話 寺本と最後の願い

□さて、今回もブラックデュランの続きから。
 デュランソードで次々と雑魚を倒していくブラックデュラン。
 そのままタワーの塔へ突っ込む!
□その前に立ちふさがったのはバロン男爵。
 (相変わらずそのまんまなネーミングだな・笑)
 剣を交えて戦う!
□その頃、タワーの塔の最上階でエンペラー皇帝は…
 もうすぐ人類を一掃出来ると喜び、最後の障害のブラックデュランを
 抹殺するために暗黒騎士・ダークナイトを召喚していた!
 (やっぱりそのまんまな(ry)
 しかし、ダークナイトはエンペラー皇帝を裏切り、殺害する!
そして、ブラックナイトとブラックデュランの決戦が始まる!
 …と思いきや、そこへバロン男爵が。まだ死んではいなかったらしい。
 しかし、ブラックナイトが止めを刺してしまう!
 仲間じゃないのか!?とブラックデュラン。
 しかしそれを否定するブラックナイト。信じられるのは己だけだと。
 だが、そんなブラックナイトを否定するブラックデュラン。
 自分は他人を踏み台にせず、自分の力のみで戦ってきたと。
 それを聞いて、マスクを外すブラックナイト。
 その正体はなんと、ブラックデュランこと良幸の兄、
 和弘だった!!

 そして最後の決戦が始まる!!

 …ここまで打ってて「なんてベタなストーリーなんだ……!!」
 と思いました(笑)
 これがお約束の楽しみって奴ですかね。
 もう水戸黄門やサザエさんの域ですね、このストーリー(笑)

□それはともかく、その次のページから本編スタートー。
 扉絵の微笑んでいるウラ様がかなり可愛いです。
 これを見ていた時はあんな性格だとは思いもしませんでしたが(笑)
□さて、また例のムサいおっさん二人が登場(酷
 お土産のお菓子を食べだしてご満悦。
□そこへウラ様が帰ってくる。
 腰を据えてじっくり話したいと寺本&ウラ父。
 どこへ外出していたと言うウラ父に対してそっけない態度を取る
 ウラ様に対して怒るウラ父。
 男か、と聞くウラ父に対してそうですと答えるウラ様。
 それを聞いて前回話していたTVの企画の話をしだす寺本&ウラ父。
 ライバルの居ない剣道に嫌気がさし、
 男に走った(と寺本&ウラ父は勝手に思っている)
 ウラ様を剣道会に呼び戻そうと。
 個人的にはウラ様の彼氏とかイマイチ想像出来んのだが。
□しかしその話を断るウラ様。怒る寺本&ウラ父。
 お前の剣道の力で私に夢を見せてくれ。この通りだと寺本。
 しかし申し訳なく思いながらも断るウラ様。
 男に言われたから辞めるのか、お前の気持ちはどうなんだとウラ父。
□そこで自分の部屋に案内するウラ様。
 
 
次の見開きでウラ様の部屋が

 とんでもない
事になっているのに
 
 噴いたwwwwww
 
 部屋中に男のポスターやら何やらが……!!!(笑)
  
怯える寺本&ウラ父。
□どうやらウラ様がハマっている男は滝川純也という名前
 (おそらくブラックデュランをやっている俳優)らしい。
 彼は争い事が嫌いなので自分も剣道を止めないと
 好きになってもらえないとウラ様。
 うーむ、かなり末期なヤンデレだな…。
 これから私は、人智を超えた恐怖を目の当たりにする………!!!
 と寺本。次回に続く!  


今回はウラ様のとんでもないキャラが明らかになりましたね(笑)
まさかあんな末期のヤンデレだとは…。
相変わらずストーリーはあまり進んでいませんが。
しかし今後のストーリーが割と安易に想像できるだけに
これでいいんかと(笑)
戦隊ヒーローものの趣味の傾向の違いがきっかけで
タマちゃんと剣道で勝負するようになるんだろうなあ…多分。

スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://nfield0981.blog88.fc2.com/tb.php/792-1bbf039d