FC2ブログ
N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



昨日の出来事を自分なりに考えてみた

今日は、一日中ずっと昨日の事が頭を巡ってました。
一回(ごくごくつまらないものですが)ミスもしましたし。

で、昼休み。
昨日あった事を会社で仲良くしている同僚に話したところ、
「気持ちを切り替えないと」と言われて。
それに対して
「確かに、これは出来ないとなあ。また大学受験に挑むつもりだし、
模試の結果が悪かった事とかをいつまでも引きずっていたら落ちるしなあ」
と思ったので、自分なりに昨日の事を考えて、解釈してみました。

自分との縁が切れてしまったということは、
多分、あの先生は自分に対する役割を終えたんだなと。
自分と縁がある以上は例えそれがどんな人や物であろうと
自分に対する役割があるわけで。
これはもちろん自分だけじゃなく、
今存在している人や物全てに当てはまりますね。
今ここにあり、互いに縁がある以上は互いに対する何らかの役割が
あるわけで。

今回の場合は、先生は自分に対して「病人に対しては気を遣わないと」
という事を自分に教えてくれたんだと思います。
ただ、その事と引き換えに、その先生との縁が切れてしまった
訳ですけどね。
そうなってしまう程、自分は周りに対して気を遣えて無かったわけで。
まあ今回の場合は、相手が病気だったから余計そうなってしまった
訳なんでしょうけどね。

こう考えたら、不思議と気持ちは落ち着いていきましたね。
考え方一つでこうも変わるんだなあと。
自分の場合、忘れるというのは苦手な方なので、
考え方を変えるという手法がストレスを解消するのには
一番合ってるのかもしれませんね。

スポンサーサイト




テーマ:雑記 - ジャンル:その他


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://nfield0981.blog88.fc2.com/tb.php/712-3e223a1c