N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



BAMBOO BLADE C 第21話感想
さて、BAMBOO BLADE C 第21話の感想を。


□榊心と山田梅子に追い付きたいと頑張るキキ。
 気合入ってるなあ。

□場面はキキの生活シーンから。
 優勝目指してひたすら頑張るキキ。
 先生・同級生に励ましてもらったり兄にお守りもらったり。
 体を壊してでも日本一になりたいとかもの凄い意思の強さだな…。

□場面は変わって中学の剣道の試合。ここで斎村香久耶登場。
 ここから因縁が始まるのか…。

□恐ろしいほどの強さでキキを圧倒する香久耶。
 そしてそのまま香久耶が優勝。
 ここまで力の差があるとは…。

□場面は準優勝のお祝いパーティに。
 キキは顔は笑ってはいるが…。

□学校でも笑ってるだけで心理描写がまるでないのが不気味すぎる…。

□その夜。床に就いてるキキ。
 香久耶との試合、香久耶と握った手を思い出しておののくキキ。
 本当の天才と戦って萎縮してしまったか…。

□そして剣道をやめると言うキキ。完全に心が折れてしまったのか…。
 香久耶の噂も描写されてるがもの凄い人間だな…。
 キキは自分のやってきたトレーニングを児戯とすら思ってるのかも
 知れないな…。
 部屋に貼ってた日本一と書いた紙を破って捨てようとするも
 家族や学校の仲間とのトレーニングの日々を思い出して
 捨てられないキキ。

□場面は変わって現在のキキvsタマちゃんの試合に。
 自分は天才じゃないが、みんなと出会ったことで天才と戦う力を貰って
 戻ってきたと思うキキ。そして再びタマちゃんとの試合へ!


それではまた次回ー。

スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://nfield0981.blog88.fc2.com/tb.php/2617-599e8eea