N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



BAMBOO BLADE C 第20話感想
遅くなりましたがBAMBOO BLADE C 第20話の感想を。


□引き続きキキvsタマちゃんの試合から。
 打ち合ってる間にキキはタマちゃんの事を天才型の人間と。
 さすがはBBAの主人公だけあるな…。

□場面は変わってキキの回想に。
 子供の頃からずっと剣道の鍛錬をしていたらしい。
 キキも剣道の筋がいいとか言われてたらしいな。
 鍛錬だけじゃなく栄養管理まで自分でやるとか
 凄い気合の入りっぷりだな…。

小学校の最後の大会でのキキの結果はベスト8。
 しかし日本一になれなかったのがかなり悔しいらしい。
 部屋に"日本一"と筆で書いた紙を貼り、さらに鍛錬に励むキキ。
 ここまで熱中できるものがあるって凄いなあ。
 子供の頃は何となく暮らしてた方だからな。

□そして中学時代。
 友達からの遊びの誘いすら拒んで引き続き剣道に励むキキ。
 剣道の鍛錬以外は遊びも何もしてなかったらしい…。
 そんな中現れた、榊心山田梅子
 キキの憧れであり、目標になったらしい。
 自分も天才になれると信じてたと。
 香久耶ももうじき現れるし、どう話が運んでいくことやら。


それではまた次回ー。

スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://nfield0981.blog88.fc2.com/tb.php/2614-9af6ce3d