N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



特攻隊員の生活
元特攻隊員だけど何か質問ある? 【第1回】江名武彦さんの場合
 (ニコニコニュース)

前にやってたネタ・ニュース紹介と似たような感じですが少し違います。
自分が特に気になった記事の感想を語ろうかと。

読んでて「特攻隊員は意外に普通の生活をしてたんだな」と。
今の若者と大して変わらない生活なようですね。
敵国のアメリカの音楽とかも聴いてたようですし。
戦中の日本は「鬼畜米英!」だの「月月火水木金金」だの
国民は北朝鮮ばりの生活を強いられてると思ってましたから。
まあ軍人さんだから贅沢できてたのかも知れませんが。
特攻隊員になるって決まった時の「血の気がサーッと引いた」ってのは
よく分かりますな…。
あと原爆投下後の広島にも行ったようで。
何もない焼け野原を見て「勝てない」と思ったようですね。

戦後はやっぱり惨めだったようで。
アメリカ兵が子供にガムやらチョコレートやら配ってるのとか。
天皇とマッカーサーが写真に一緒に写ってるのを見て
「ああ、アメリカに占領されたんだなあ…」と思ったようです。

色々と考えさせられた記事で興味深かったですな。
はだしのゲンでの戦中の描写とか脚色が入ってたんだろうなあとか。

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://nfield0981.blog88.fc2.com/tb.php/2573-8d0b14d7