FC2ブログ
N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



BAMBOO BLADE B 第31話感想
さて、BAMBOO BLADE B 第31話の感想を。


BAMBOO BLADE B 第31話 勝負と親友


□扉から3等身くらいの可愛いユウちゃん達が。
 こういうのもなかなかいいなあ。
□今回は剣道の地区大会のシーンから。
 ユウちゃんが女子決勝まで行ってたりするのはさすが。
 相手は同じ飛鈴中のサリちゃん。
 って、飛鈴中もかなり強くなってるのな。
 1年のユウちゃんと3年のサリちゃんが対決ってあたり、
 ユウちゃんの強さが際立ってる感じ。

□ユウちゃんはここまでの試合すべてを胴打ちだけで決めてると
 サリちゃん。手加減して勝って来てるってのも恐ろしい。
 そこに気を付けて攻めれば・・・と思ってたらユウちゃんは
 あっさり本気を出してきてサリちゃんに勝ってしまいました。
 本気を出さなきゃ勝てない相手と思わせたことを誇りに思うかー、
 凄い世界だなあ。
□続いては男子決勝。やっぱり同じ飛鈴中のジンとレンジの試合。
 事実上の飛鈴中頂上決戦か。凄いな。
□誰が勝つか賭けっこ賭けっこーな飛鈴中の面々。
 「金は賭けるなよ」っていう先生の台詞が笑えるんですが(笑)
□早速ジンとレンジの試合。凄まじい互いの技の応酬。
 「二人の才能は互いのために生まれてきたのかもしれないな」
 っていう先生の台詞がヒカルの碁を思い出させるんですが。
□結果はレンジの勝ち。レンジの優勝に。
 そして飛鈴中は県選抜大会へ。強ええな。
□場面は変わってジンのところへ赴く先生。
 ジンに「お前はレンジに勝とうとしていない。
 無意識のうちにレンジに遠慮している」
と先生。
 友情が仇になってるってことか・・・。
 稽古でレンジの成長を妨げる原因になるって・・・厄介だな。
□場面は変わってユウちゃんの家へ。
 今日はご馳走よ!ってな感じで華やかなさまに。
 このあたりのユウちゃんの表情が豊かで可愛いですな。
 優勝したら携帯を買ってもらう約束をするユウちゃん。
 夢のような状況だな(笑)。ここで次回へ続く!


今回はジンとレンジの話が印象的でしたね。
ジンが無意識のうちにレンジに遠慮して負けてるために
互いのためになってないってのも皮肉な話だなあ。
さて、この難局をどう切り抜けていくのか・・・。
あと、ユウちゃんの強さがやたら際立ってるのも印象的でしたね。
主人公相応の扱いを受けてる感があるよなあ。


それではまた次回ー。

スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://nfield0981.blog88.fc2.com/tb.php/1908-40424fb6