N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第32話感想
さて、マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第32話の感想を。


マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第32話:藍と橙


[ガンガン本誌掲載分]

□何やらオーラに包まれているベルジ。
 背中から黒羽が生えて飛んでいく!
チェーンジッ!!フェーダードライッ!!!
 そしてメルパトラの元へと向かう・・・!!


[ガンガンONLINE掲載分]

□藍の刻龍と橙の華龍の前にフェーダードライ(ベルジ)登場。
 まさにクライマックス!
□橙の華龍を一撃で彼方までぶっ飛ばすとは。ベルジすごいな・・・。
藍の刻龍はやっぱり百式観音の方でした。
「行くぞ 最後の戦いだ!!!」死亡フラグがついたり消えたり。
□黒閃迅って魔法は本編(4章)でも出てくるのかな・・・。
 エンゼルフェザー タナトスってブラックなイメージがありまくりだし
 黒リュシカでも出てくるのかね。
□藍の刻龍に猛攻を加えるベルジ。が、無傷!!
□「遠距離でダメなら直接魔力を当てるまでだ!」で
 ハーメルでドラムと戦ったクラーリィを思い出しました。
□パワーアップしたフェーダードライを逆にあっさりぶっ飛ばす
 藍の刻龍って
どんだけー・・・。
□以降、ベルジフルボッコ。地面に叩きつけられまくったり
 尻尾をぶち切られたりとヒィィィ。
□ベルジ明らかに限界、見かねたメルパトラが取った手段は
 フラメアインスを呼び出すこと!
 ってメルパトラ裸がしっかり見えてるwww
「未来は 私達ふたりで掴むものなの」
 またなんとも言えない台詞が・・・。
□「体を温めるためにワインを"一樽"しか飲んできてないの」 一樽・・・?
 もの凄い酒豪だな。初め見た時には一滴に見えたよ・・・。
□メルパトラとの共同作戦で逆に藍の刻龍を追い詰めるベルジ。
 畳み掛けるぞ!と言わんばかりのところに橙の華龍が復活して参戦。
 次回に続く!


今回はやはりベルジとメルパトラのふたりの見せどころでしたね。
ふたりの掛け合いが見ていてニヤニヤします(笑)
死亡フラグにも見えますが・・・。
あと藍の刻龍の恐ろしいほどの強さが印象的でしたね。
パワーアップしたフェーダードライの猛攻を食らって無傷とは・・・。
でもまだ話は続きそうだしラスボスじゃないんだろうなあ。



それではまた次回ー。
 

スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://nfield0981.blog88.fc2.com/tb.php/1830-046c0ded