FC2ブログ
N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



CLANNAD AFTERSTORY(1周目)クリア!【ネタバレあり】
さて、CLANNAD AFTERSTORY(1周目)をクリアしました。その感想を。

渚と同棲しだすあたりから話は始まりますが…
朋也が渚に手を出しそうで出さない展開が長い間ずっと続いたのが
なんか笑いました(笑)。どっちも奥手なんだなあ…。

しかし朋也も成長したなあ…。
それまで働いていた古河のパン屋を飛び出して、自分の仕事を
見つけるようになるとは。
30にもなって未だに自分が成し得てないような事だよ(ダメすぎ)。
自分も早く独立したいところですが…。

んでもって渚(だけの為)の卒業式があって、転職の話があって、
朋也と渚が結婚して…。
このあたりは長くて語りづらいですが、色々印象に残る話が多かったですね。
芳野さんの昔の話は聞いててかなり重辛かったし、
朋也が親父に(結果的に)転職の妨害をされてしまった話も見ていて
辛かった。
後の親父さんの過去話を見ている限り、親父さんも心のどこかで
絶対に自分の行為を後悔してそうですが。
朋也が渚の親父に渚を貰うよう説得するあたりは一昔前のドラマみたいで
見ていて笑ってしまいました(笑)

その後、渚は朋也との子供を妊娠することに。
そのあたりの描写(交わる描写)が直前にちょっとしかなかったので
気付きにくかったです(笑)。まあ18禁じゃないですからね。
しかし粘膜とかいう言葉での描写が逆に生々しかったような。
ここまでは何とか幸せな描写が続いてたので後の展開を思うと
痛々しいものを感じましたね…。

しかし図ったようなタイミングで渚は体調を崩し、
朋也との子供(汐)を生んだあと、死去。
朋也は汐の育児を放棄して(渚の両親に任せて)惰性の生活を送るように。
仕事してただけでもえらいとは思いましたけどね。
自分だったら仕事も放棄してプー同然の生活をずっと送り続けてた
かも知れないです。

そんな生活が続く中、朋也は渚の両親に勧められて汐と旅行に行くことに。
その旅路の果てで朋也の親父である直幸の母に逢うことに。
このあたりの直幸に関する話も聞いてて辛いものがありましたね。
そこまでして朋也を立派に育て上げようとしてたのか…。
ここも今の自分の状況と被ってみえましたね。
自分の親も自分がしようとしてることを黙って見守ってくれてますし。
朋也の父親のように「(自分のするべきことを)やり終える」時を待っている
んでしょうね。
その後、朋也が直幸と話に行って、
「もう…いいのだろうか。自分は…やり終えたのだろうか…」
って直幸が言うくだりでは泣いてしまいましたよ。
直幸が朋也のことを名前だけで呼ぶようになったところではようやく
断絶してた親子関係が修復したんだなあと思いました。

その後、朋也は汐と暮らし始めるのですが…
今度は汐が渚とおなじ病にかかり、寝込むように。
朋也は仕事を辞め、貯金を切り崩し、汐の看病をするように。
「旅行に行きたい」という汐の願いを聞いて旅行に出かけようとするも、
雪の降りしきる中、汐はついに動けなくなり……

あらかじめ話には聞いていたとはいえ、この展開は鬱だったなあ……。
本編が終わった後の幻想世界での話がなかったら救いようのない
結末だったわけで。
てか朋也も渚の両親に頼らず自分一人で汐の看病をやろうとする
あたりがやっぱり無謀に思えましたね。
このへんの心理はどうにも理解できなかったです。

さて、次はAFTERSTORY(2周目)に行きますか。

スポンサーサイト



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://nfield0981.blog88.fc2.com/tb.php/1132-9fed0e13