N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



自分の事を少し

さて、今日は自分の事を少し。


自己紹介でも書いてるんですが、自分は人付き合いがかなり
苦手だったりします。まあその原因は性格の問題やら病気やら
色々あるんですが…。


あんまりしゃべるとアレなので詳しくは書きませんが、
今までの人生の半分くらいの期間、まともな人付き合いが
無かった
と言えばその凄さがちょっとは分かってもらえる
でしょうか。


それだけに今までオンオフ問わず、人間関係で揉めることが
多かったですね。最近はようやく人付き合いにも少しは
慣れてきましたが。
ネット始めた頃(5年ほど前ですが)なんて発禁ものなほど
ヤバくて(苦笑)あんまり書けませんて。


それだけに、土塚系コミュやMOTHER系コミュ、ゲー素系コミュ
などに流れ着いて、
たくさん友達が出来たのは凄いうれしかったですね。
今自分と話してくれてる方々にはもの凄い感謝しています。
ありがとうと言いたいです。


それだけにまた他のコミュに居た時みたいに皆さんに迷惑を
かけないかとずっと不安だったりします。
ちょっとヤバい事したかなと思ったらすぐに謝ってしまう
のはそのためです(苦笑)。かえって迷惑かもしれませんが…。
今後皆さんに迷惑をかけてしまうようなことがあったら
すいません。


こんな奴ですが、今後ともよろしくお願いします。


 



スポンサーサイト

戌(違 バトン2回目だわん☆

さて、犬バトン2回目行ってみるわん☆


☆犬バトン☆
・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
「わん」「ばう」「ばうあう」等をつけなくてはならないわん。
・「な、ぬ」も「わ、わう」にするわん。
・一人称は必ず「わち」にするわん。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのわいもので構わわいわん。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れわいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事でよろしくわん。




狗(違 バトンだわん☆

さて、今日は心太わんから帰ってきた犬バトンをやってみるわん☆


 ☆犬バトン☆
・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
「わん」「ばう」「ばうあう」等をつけなくてはならないわん。
・「な、ぬ」も「わ、わう」にするわん。
・一人称は必ず「わち」にするわん。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのわいもので構わわいわん。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れわいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事でよろしくわん。


今日は地元の会社の面接に行ってきたわん☆
…やっぱりダメそうだわんorz


相変わらず面接でトチってしまったわんorz
しかも採用担当の人に「倍率がすごく高い」とか「即戦力を求めてる」
とか「残業が無茶苦茶ある」とか言われたわん。
まあ他は仕方がないとしても、あんまり労働時間が長いと
サイト作りがまったく出来なくなるわんorz
受かっても行かない方がいいかもわん。
約束が守れなくなるわん。


まあ仕方が無いから金が貯まるか辞めさせられるかまでは
今の会社にいるしかないわん。


昨日言ってた通りバトンは回さないわん☆


 


テーマ:☆バトンだっちゃ☆ - ジャンル:その他


猫バトン2回目

さて、今日も猫バトンやるにゃ☆
よたくにゃんのところで2回見かけたから(笑)
2回やるのにゃ☆


☆猫バトン☆
・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけなくてはならにゃ~にゃ。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にするにゅ。
・一人称は必ず「我輩」にするのにゃ。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのないもので構わないのにゃ。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事でよろしくにゃ。
--------------------------------------------------------


案の定、前回まわした犬バトンが自分に帰って来たのにゃ☆
下手したら最大で5回連続で犬バトンをやらなくちゃならない
という隊長にゃんみたいな状況になるのにゃ(笑)
でも楽しいにょで(笑)後悔はしてにゃいのにゃ☆
まあ何回も猫バトンが回ってる人には申し訳にゃい気持ちは
あるにょで反省はしてるのにゃけど…。


明日はとある会社の面接に行くのにゃ☆
今いる会社よりも色々待遇
がいいので乗り換えようかと
思ってるのにゃ☆
受かればあんなしょうもない会社とはおさらばにゃ☆
まあ今いる会社が全部悪いとは言わないけどにゃ!
残業なんぞめったにないしにゃ!
まあ気楽に受けてみるのにゃ☆



あんまりバトンをまわしすぎると自分の身が危うくなるので
今回以降は誰にも回さないにゃ☆




 


テーマ:☆バトンだっちゃ☆ - ジャンル:その他


PCが復帰したにゃ☆

ようやくPCが修理から戻ってきたにゃ☆
だから今更にゃけどよたくにゃんのところで見かけた猫バトンを
やってみるのにゃ☆


-------------------------------------------------------------


☆猫バトン☆
・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけなくてはならにゃ~にゃ。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にするにゅ。
・一人称は必ず「我輩」にするのにゃ。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのないもので構わないのにゃ。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事でよろしくにゃ。


--------------------------------------------------------------


ようやくPCが修理から帰ってきたにゃ☆
でもキーボードのパネルを換えるだけにゃのに13400円も
取られるにょは釈然としにゃいにゃ。
あんにゃもんの値段は5000円もしそうにないのにゃ!
我輩が壊したから自費ってにょはまだわかるけどにゃ…。
でも任天堂にゃんて修理代を取られること自体珍しいのにゃ☆
家電会社はみんにゃあそこを見習ってほしいにゃ!


おまけに修理して欲しかったスピーカーまで症状が確認できない
からって治らずに戻ってきたにゃ!
にゃんていい加減なメーカーだにゃ!

もう○芝の家電製品は買わないにゃ!


…愚痴ばかりになってしまったにゃ。
でも猫語のおかげでマターリとしたにゃ☆


…さて、バトンを回すにゃ☆
犬バトンに改造して…にゃ(笑)
猫があるなら犬があってもおかしくないにゃ☆


--------------------------------------------------------------------------------


☆犬バトン☆
・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
「わん」「ばう」「ばうあう」等をつけなくてはならないわん。
・「な、ぬ」も「わ、わう」にするわん。
・一人称は必ず「わち」にするわん。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのわいもので構わわいわん。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れわいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事でよろしくわん。


----------------------------------------------------------------


さて、回す人は…にゃ☆


よたくにゃん
隊長にゃん
TOMにゃん
心太にゃん
鴨田おやじにゃん


よろしくにゃん☆


テーマ:☆バトンだっちゃ☆ - ジャンル:その他


お知らせ

さて、明日あたりから勉強とかサイト作成に専念したい
のでブログ更新が滞りがちになります。
土日は更新していきたいと思いますので。


マテパやバンブーの感想については、簡易感想に
なると思います。今までみたいにやってるとサイト作成が
進みそうにないので(^^;


あと、PCの一部が壊れたり、壊れそうだったりして
修理に出したいので、直って戻ってくるまでは
Wiiでサイトを閲覧すると思います。
(ブログの更新は多分ほとんど出来ないと思います)。
何かありましたら自分の携帯のメール知ってる方が
携帯の方のメールからご連絡ください。


それではこの辺で。


テーマ:お知らせ - ジャンル:その他


ポケモンダイヤ買った

先日、ネットで注文したポケモンダイヤをやってみました。
…オープニングを見ただけで終了(爆)。
だってやる時間がないんだもん…orz


でも今までは前のゲームを終わらせずに次のゲームを買う
のを躊躇気味だったけど、これからは買える範囲でガンガン
買っていくだろうなあ…積みゲーたまりそう(笑)。
ちなみに最近土塚系サイトで流行ってる(笑)戦国ランスも
近いうちに購入予定。


まあ、今は1、2年後の受験への準備とかがあるから時間無いけど
受験が終わったら時間が出来そうだからその際に
ガンガンゲームをやっていくだろうなあ。その時の為に
買いだめしとこ(笑)。


テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム


BAMBOO BLADE 46話感想

さて、今日はBAMBOO BLADE 46話の感想を。


今号は巻頭カラー!
綺麗です!綺麗すぎます!

とくにグラデーション!
さすが五十嵐あぐり先生。


んでもって話の方は…。


入部希望届けを出す東ちゃん。
後ろでキリノとサヤが抱き合って喜んでるよ!!
東ちゃんが入部したのを素直に喜ぶタマちゃん。
これで5人で試合が出来る。


んでもって場面は変わって…。
ダンくん人形を相手に稽古をするタマちゃん(笑)。
スパーンと叩いた瞬間に首がもげる(笑)。
それを踏んづけるコジロー。
さらにもぎゅもぎゅするコジロー。
「俺をもぎゅもぎゅするなァ――!!」
とダンくん(笑)。
キリノとサヤが作ったらしい。


ミヤミヤとダンくんに非難(笑)を浴びるキリノとサヤ。
「ほんじゃコジロー先生の頭つけよ」
とキリノ。
「俺ってそんなん?」
とコジロー。
このあたり、やけにのほほんとしてて笑いました(笑)。


その後、
「お前らまったりと遊んでる場合じゃないぞ
 次の土日はいよいよ大会があるんだからな!」
とコジロー。
大会を意識しだす部員足達。


さらに、
「部を全国大会に導いたら……!!
 俺の実績を学校が認めてくれたら……………!!
 あんなど――――――――でもいいポカなんて
 帳消しにしてくれるはずだ!!
 学校をやめさせられなくてもいいはずだ!!」
とコジロー。
コジロー必死だな(笑)。


さらに、
「タマ!まずお前が
 個人戦で確実に勝ち進み優勝しろ!!
 全国大会への切符を手にするのだ!!」

と続ける。
できるかなあ…と思うタマちゃん。


さらに、
「でもやっぱり高校剣道は団体戦だよな!!
 団体戦で全国行って初めて
 指導者の力が認められるわけだよな!!」
とコジロー。
「さあ・・・」
とユージ。
すかさず
「だよな」
と返すコジロー(笑)。
「はい」
と返事するユージ(笑)。


さらに
「団体戦で全国へ!!
それしか俺が生き残る道はないッ!!」
とコジロー。
その瞬間、
「あ (人形の)先生の首取れた」
とダンくん(笑)。
「やめろよ縁起でもねぇぇ!!」
とコジロー(笑)。


この辺りの一連の流れ、コジローが必死すぎて
笑えました(笑)。


そこへ東ちゃんが遅れて入ってくる。
が、途端につまづいてこける(笑)。
東ちゃんが来て喜ぶキリノとサヤ。


「本当に入部していいのか?」
と聞くコジロー。
「―――はい!」
と東ちゃん。
さらに
「親も心配してたんです
 私が部活をやめてからの方が成績が落ちてる事を
 だから試しにまた剣道部に入ってみて
 いいって――――」
と続ける。
「―――そうか
 よかったな東」
とコジロー。
「―――あ でも…
 もっと成績下がっちゃったら
 またやめなきゃいけないんですけどね」
と東ちゃん。
東ちゃんに勉強を教えるようキリノとダンくんに頼む
コジロー。
ついに(女子が)5人そろう室江高校剣道部!!
これで大会でも互角以上に戦える!!
そして影で忘れられている男子(笑)。
個人戦を頑張ろうとユージとダンくん。


景気づけに先生(コジロー)の人形ぶっ叩いてしまえ!!
とタマちゃんに言うコジロー。
そしてみんなが見ている前で気合をいれて
人形をぶったたくタマちゃん。
「室江高校剣道部 全国大会へ
 行くぞ―――ッ!!!

「お――――ッ!!!」
盛り上がる一堂!!


が、先生の人形の頭が裂け、破裂する(笑)。
不吉だ…と言うサヤとミヤミヤ。
「だだだ大丈夫だ!!問題ない!!
 さァ練習目指して全国はじめるぞ!!」
と言うコジロー(笑)。
落ち着きなよと言うキリノ(笑)。


場面は変わって成明高校に。
この間の剣道の練習試合でなんでミヤミヤしか
撮ってないのかとレイミに言う写真部員。
「だって他の連中撮る意味なんてないですから」
とレイミ。
「知り合いならこのコ紹介してくれよ」
と部員の一人が言う。
ものすごい形相で睨みつけるレイミ(笑)。
「………ごめん」
と先ほどの部員が言う。
レイミって……(笑)。


さらに場面は変わってレイミの家へ。
ものすごいキラキラした顔で迎えるレイミ母(笑)。
キモッ!顔が顔だけに(笑)。
レイミもあんな顔になるのか?それとも父親似?(笑)。


自分の部屋に行くレイミ。
ミヤミヤの写真ばかり飾ってあるよ(笑)。
やっぱガチ百合だわ(笑)。
「この美しさ…強さ…
 もっともっと他の人にもわかって欲しい…」
とレイミ。
なにか手紙を書いてポストに投函しに行くレイミ。


以下ナレーション。
「この手紙が後にとんでもない事件巻き起こすのだが…
 それはもう少し先のお話――――
 コジローはこの親子ふたりに大きく人生を
 翻弄される事になる」
なんだろ?もの凄く気になるな(笑)。
さらに
「それはさておき
 いよいよIH予選が始まる――――!!
 ―――しかし」
と続く。


帰宅するキリノ。
真っ暗な家の中。
そして居間をあけてみると……
倒れているキリノのお母さん!!
次回に続く!!


…って、なんか清杉みたいなオチがあるんじゃないかと
思ってしまうのは自分だけじゃないはず(笑)。


 


 



騙すということ

よく「騙された場合、騙された方にも責任がある」という
考えを持つ人がいるが、自分はそうは考えたくない。


そう考えてしまうと、いつか騙す方に回ってしまう
ような気がするからだ。
なぜなら、相手にも責任があると考えてしまうと、
騙した自分への罪悪感が減ると思うからだ。


現実にどうであれ、やはり騙したほうが悪いに決まっている
と思いたい。騙す人間にはなりたくないから。


万が一、騙したり、嘘をついたりするしかない局面に
出会ってしまった場合は、騙した全責任を自分が持つくらい
の気持ちでいないといけないだろうと思う。


 



テーマ:雑記 - ジャンル:その他


Wiiスポーツやってみた

最近買ったWiiスポーツ、昨日寝る前にやってみました。


まずはテニス。…結構面白いね。
普通にリモコン振ってパカパカやってるだけだけど。
十数分ほど結構熱中してやってました。勝率は一勝一敗。


んでもって、次は野球を。…これも面白いわ。
リモコン構えてバットを振るまねしてプレイできるのがいい。


普段ほとんどスポーツゲームやらないけど、
なんかこれはハマりそう。

問題はやる時間が少ないことだがorz


テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム


マテリアル・パズル114話・115話感想(2)

(114話からの続き)


ジール・ボーイとコルクマリーの戦いが始まる。
コルクマリーの剣仙十一刀流・宝天斬
ジールボーイの合成魔法拳・八ツ首卍龍がぶつかり合う!!
上位魔法使い同士の凄まじい闘い!!
正直、自分は幽白の仙水戦を思い出しました…。


バレット王に避難するよう進言するブラウリー。
しかし、継承儀式の場を死守しなければならないと言うバレット王。
グリンの身を案ずるブラウリー。


ジール・ボーイとコルクマリーの闘いで周りの地形も変わる。
互角の闘いを繰り広げるジール・ボーイとコルクマリー。


「強い!!この力ヨマに匹敵する!!
これ程の男がこの国に潜んでいたとは……!!」
と思うジールボーイ。
さらに
「ティトオ!!何か策はないか?」
と言う。


「うん、あるよ」
さらりと言うティトオ(笑)。
「かなり危険だけどやってくれるかな
 チャンスは一度きりだ
 ていうか今すぐやってもらわないと困るな
 ぼくの体力がもたないから」
とティトオ。

「だったら聞くな
 俺が臆すと思うか?」
と返すジール・ボーイ。


そしてコルクマリーに向かっていくジール・ボーイ。
接近戦に持ち込む気かと思うコルクマリー。
「至近距離でボクの剣を凌げるかな?」
と思うコルクマリー。
そして剣仙十一刀流五行斬を繰り出すコルクマリー。
しかし防御を解き、わざと食らう姿勢のジール・ボーイ。
そして文字通りわざと食らうジール・ボーイ。
そして食らった瞬間にティトオがホワイトホワイトフレア
ジール・ボーイを回復させる!


そしてその際にできた一瞬の隙を突かれて
士熊を叩き込まれるコルクマリー!
さらに体勢を立て直そうとするコルクマリーに追加で
牛輪を叩き込むジール・ボーイ!

この辺の描写は凄いものがありますわ。


コルクマリーの魔法の弱点を説明しだすティトオ。
「あんたの攻撃は恐ろしく鋭い斬撃…!!
 あまりにも鋭すぎるんだ切れ味が
 だから 今みたいに力を抜いて
 何も抵抗しないで食らえば……
 瞬時に治せる!! 
とティトオ。
「まずい…通じない!!
 このふたりにボクの魔法は通じない……!!」
と思うコルクマリー。


そして、とどめと言わんばかりにジール・ボーイが
彗龍一本髪を放つ!!
剣仙十一刀流でガードしようとするコルクマリー。
しかしあっさりと砕け散ってしまう。
「ごめんアダラパタ 助けて」
と思うコルクマリー。
なんか妙に仲がいいな、この二人(笑)。


クリーンヒットする彗龍一本髪。
途中の岩を貫いて森の木をなぎ倒して突き進んでいく。
しかし直撃したはずなのに耐えるコルクマリー。
「……すこし悔しいけどここは逃げ帰る事にするよ
 さよならティトオくん ジール・ボーイ
 
ボクはもうこの国に用はないんだ」
とコルクマリー。
しかし
「…逃がすと思ってるのか?
 殺人鬼
とティトオ。
ジール・ボーイが追撃する。
が、途中で鳥が飛んで来てマントを落とす。
マントの中からはヨマが。
完全に狂乱していて暴れまわるヨマ。
その際にコルクマリーを見失ってしまう。


場面は変わってメモリア城の地下に。
サンの居るところでコルクマリーが逃げたことを悔しがる
イドとヒルドゥマーロ。
しかし
「あんなやつに会わなくて……
 よかったよあんたら………
 か……か…怪物だ……
 あのコルクマリーって奴は…」

とサン。
ぼろぼろの体でマージ島へ行こうとするグリン。
マルチーノが止めようとする。
が、
「行かなくちゃ……皆の所へ…
 マージ島へ……
 すっげえ嫌な予感がする……!!
とグリン。


再び場面は変わって、マージ島へ。
ジール・ボーイに打ちのめされて凹んだ地面の中央に
突っ伏しているヨマ。
「アダラパタめ…コルクマリーを逃がすため
 ヨマを使い捨てるとはな……」
とジール・ボーイ。
「ヨマは光の魔法使い…
 こんな陽の落ちた時間帯じゃ力は出せないのに……」
とティトオ。
禁断魔法のを守りきったと確信する一同。
しかし、
「終わった…のか……?」
と思うティトオ。


通信でヨマに話しかけるアダラパタ。
「今から貴様の魔法の
 本当の名前を教えてあげますよ
とアダラパタ。


次回に続く!!


今月はやっぱ五本の指同士のバトルが凄かったですねー。
あと、グリンのマルチーノを必死さに胸を打たれました。


テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


マテリアル・パズル114話・115話感想(1)

さて、今日はマテリアル・パズル114話・115話の感想を(遅)。


マージ島の前でアダラパタと待ち合わせをするコルクマリー。


「無事女を斬って11本目の安定を手に入れやがりましたか?」
と言うアダラパタ。
「うん。マルチーノは僕が切った。でも彼女は生きている」
と返すコルクマリー。


いまいち状況が分からないっぽいアダラパタ。
さらに、
「グリンが発作的にゴッドマシンを発動させて
”ボクごと”時間を数十秒遡ったんだ」
と続けるコルクマリー。
「どういうことですか。詳しく説明してください」
と返すアダラパタ。


ここで城での回想シーンに変わって…


マルチーノが斬られたことで錯乱するグリン。
錯乱してコルクマリーに飛びかかってゴッドマシンを発動させる。
一緒に時を遡るコルクマリーとグリン。
壊れた壁も元に戻る。


マルチーノが掃除をしているところまで戻る
グリンとコルクマリー。
ぼろぼろになって倒れたグリンを介抱するマルチーノ。
「時間が…戻った…?」と言うコルクマリー。


「リィさん…こいつだけは…」


「こいつだけは………!!
こいつだけはやめてくれ………!!」


「他の… 城の皆は…
 覚悟があってここにいるんだ…
 死んでもかまわないって覚悟が…」


「でも…でも………!!
 こいつは違う……こいつは…
 こいつだけは頼む…!!」


「こいつだけは……!!こいつだけは………!!」


と必死にコルクマリーに懇願するグリン。


グリンのマルチーノを守ろうとするもの凄い必死さに
胸を打たれましたね。


もう11本目の安定を手に入れたのでマルチーノを
斬る理由はないと言うコルクマリー。
そしてその場を去り、
五大石を回収するために
結界発動機へ向かう。


2つの五大石を手に入れたコルクマリー。
そしてサンの存在に気づく。


あまりの恐ろしさにガチガチ震えるサン。
(帽子の中に隠してた)五大石の最後の1つを
差し出そうとするサン。
そこで不意に五大石の声がサンに聞こえる。
「わたしのちからをつかえ……」と言う。


それを聞いて(?)とっさに後ろへ飛びのくコルクマリー。
「その石はまだ預けとくよ」と言う。
そしてその場を去るコルクマリー。
ほっと一安心するサン。


回収した五大石をアダラパタに渡すコルクマリー。


「これで五大石は4つ我らの手に……
グリン王子も数秒とはいえ時を戻したからには
ただでは済まない
後は命七乱月を手に入れれば……」
と、アダラパタ。
「今から島に行って(命七乱月を)奪うよ」
とコルクマリー。
「メモリア滅ぼしたら酒でもおごりますよ」
とアダラパタ。
「ワインがいいな。真っ赤な ね」
とコルクマリー。
やけに2人仲がいいな(笑)。
しかも会話がさりげなく怖いし(笑)。


そして、コルクマリー、マージ島へ
飛んでった―――!!??


おまえはネフェルピトーか!!(笑)。


何かが上から来ることを察知するジール・ボーイ。
コルクマリーが上から降ってくる。
「いかん、ミカゼくんを狙っているぞ!!!」
とバレット王。


阻止しようとするジール・ボーイ。
「できれば全開のきみと闘りたかったよ
アダラパタに右腕の魂を奪われる前の
――――ね」
とコルクマリー。
そして左腕を切り落とされる
ジール・ボーイ!!!!!

正直、かなーりびっくりしましたよ!!
どうなるんだろうと本気で心配しました。


そしてバレット王と会話するコルクマリー。
この会話の中でパンナケトル・カミッツ・メイプルソンの
死が確定する。
カミッツ……。・゚・(ノД`)・゚・。
「1/Nのゆらぎ」のあのカミッツとは別人なのか…?
あと、プルえもん(メイプルソン)もいいやつ
だったのに……。・゚・(ノД`)・゚・。


命七乱月を強奪しようとするコルクマリー。
「無駄だ あれはメモリア魔法陣を制した者以外
手にしても使えん!!」
と言うバレット王。
「じゃあミカゼくんを殺して誰も使用できない
ようにするよ」
と返すコルクマリー。


そこへ現れるティトオとジール・ボーイ!
ティトオに左腕を回復してもらっていたらしいジール・ボーイ。
「次はちゃんと首をはねないと」
とコルクマリー。


そして、ホワイトホワイトフレアでジール・ボーイを
強化するティトオ。
「これはいい。以前に近い力がみなぎっている」
とジール・ボーイ。
「きみほど力を持つ者の強化は長時間は無理だ。
 なるべく早めに決めてくれ」
とティトオ。
そして戦い始めるコルクマリーとジール・ボーイ!!


(115話へ続く)


テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


仕事が増えた

最近、会社での仕事が増えてます。


2、3日前に仕事の検査機械が三倍の数に増やされまして。
あ、その時に「これはお前の為だからな」とか上司に言われましたが、
どう考えても会社の利益の為じゃね?
もっとこき使ってやろうという(苦笑)。
支離滅裂な事を言うなよ!(苦笑)。


んでもって、予測していた通り日を追うごとに投入される
部品の数がどんどん増えていきまして。
今日あたりでは機械が増える前の倍以上になっていました(苦笑)。


まあ、出来ないことはないのですが、
休みなく投入されてくるのでしんどいしんどい(苦笑)。
今日仕事が終わった後はぐったりしていましたとさ。


テーマ:仕事 - ジャンル:就職・お仕事


今日は朝から雪だった

今日、起きてから色々仕度していたのですが、
その際に「今日は雪だよ」と親に言われて
「ええ――!!」と思ってました。ああ、早く出なけりゃならん…。
昨日の天気予報見ときゃよかったな。


仕方がないので7分ほど早く家を出ましたが、
バイクなのでものすごく危険…。
何度も滑りそうになりながら運転していましたが、
さらにまた雪が降り出す始末。
んでもって防寒着の隙間から雪解けの水が入ってくる。最悪…。
仕方が無いので防寒着の上からさらにカッパを着るという
事をしていました(苦笑)。
まあ、何とか会社には間に合いましたけどね。


明日は路面が凍ってるだろうからまた早く出なきゃ
ならないな(苦笑)。


テーマ:日記ですが何か? - ジャンル:日記


勇者王ガオガイガーHALF-BOX(1)購入

今日は「勇者王ガオガイガーHALF-BOX(1)」をネットで
注文しました。


前からすごく見たかったのにもかかわらず、
近くのレンタル店になかったので仕方なく購入(苦笑)。
価格は中古にもかかわらず18240円(送料込み)!
まあ、行こうと思っていた土塚系以外の別のオフ会に
行けなくなって費用が浮いたから買おうと思ったんです
けどね。


でもさすがに高すぎるので、これで半年くらいは持たせようかと。
でも(2)(完結編)の方は(1)の方の2倍以上の
値段なんだよな…(苦笑)。


テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック