N-NOTE
現在家事手伝い兼派遣社員。勉強記録・雑記を主に書いてます。ちょくちょく愚痴も入るので注意。名前を書かれても別に何も起こりません(笑)
プロフィール

N-FIELD

Author:N-FIELD
日々だらだらだらりと生活中。
なんか用がありましたら以下のメルアドへ。

n-field0981あっとまーくhotmail.co.jp
(あっとまーくを@に)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お気に入りアイテム



今やってるゲーム

N-FIELDの今やってるゲーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



勉強記録について
えー勉強記録についてですが、当面は無理っぽいです。
家の収入の関係でまた派遣に行かなきゃならないっぽいんで。
しかも地元での職は少ないから遠出しなきゃならないという…。
こうなると勉強する事自体が無理ですね。
農業補助金がもらえるようになったら農業に専念できて、
また勉強も出来そうなんですけどね。
まあ見る人もほとんどいないでしょうが(笑)、一応報告までに。
余談ですが、土塚作品の感想は普通に続けると思いますので。
それでは、またそのうちお会いしましょう。


スポンサーサイト

テーマ:勉強日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


量子力学の話
今日はかなり久々に学問の話を。独り言に近いですが。

自分達のいる世界では、量子力学的には物質は粒子と波動の
二重性を持つように見えるが、 実は自分達の世界では
それら二つの状態が"重なって見える"だけかもしれない。
ひょっとしたら粒子だけの状態に見える世界や、波動だけの状態に
見える世界も あるかも知れない。それを次元と言うべきかは
分からないけど。

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


学問(主に物理)関係の妄想

昨日に引き続き学問関係の考え(妄想)を。
(読んで誰が面白いんでしょ・笑)



・相対性理論より。
 物体が加速するほど物体自身の時間の流れが
 遅くなり、空間が縮み、物体の質量が増大するという事は、
 物体が時空からなにか(エネルギー?)を吸収した結果、
 前述のことが起こるのではないか。
 物質が時空が削り取ってしまうというべきか。



・量子力学より。
 重力の影響が極大の世界であるほど大きくなり、
 スケールが小さくなるほど小さくなるということからヒントを得た。

 極小の世界では物質の分布が確率的分布にしか観測できず
 (つまり、物質の存在がぼやけた感じになる)、
 スケールが大きくなるほどはっきりしてくるということは、
 極小の世界では何か未知の力(というべきか?)の
 影響が大きい(あるいは小さい)結果、そういうことが
 起こるのではないか。



・面積が一定の正方形を考える。
 その面積一定の状態で縦(あるいは横)の長さの比率を大きく、
 横(あるいは縦)の長さの比率を小さくしていくと、
 縦(あるいは横)の長さが限りなく長く、
 横(あるいは縦)の長さが限りなく小さい一本の線になる。



あ、妄想なのであまり突っ込まないように(笑)。
まあ間違いを指摘して下さるのならそれは結構なのですが。 


テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


自分で思いついた数学関係の事柄

以下、自分がほとんど何も資料を見ずに思いついた
数学関連の事柄です。


★円に内接する正N角形を考え、それでN→∞の極限を
 考えると限りなく円に近づく(あとで知り合いの先生に
 聞いてみたら、円周率の求め方の一つらしい)。


★0の0乗の極限を用いた求めかた(答えは1です)。


★三平方の定理の公式と円の公式が似ていると思い、
 調べてみたら位相幾何学(トポロジー)という分野で
 つながっていた。


他にもあったと思うけど今出てきたのはこのくらい。
…なんか頭の良さを自慢してるみたいになったな(苦笑)。
でももっと凄いのはいくらでも
世の中にはいるからなあ…。


テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術